景色に映えるステンレススチールクーラー【保冷力検証】

クーラーボックス

 

当ページは広告を含んでいます
  • かっこいいけど保冷力は大丈夫かなぁ

TARAS BOULBA ステンレススチールクーラーはレビューが少なく、

保冷力や使用感がわからず、購入するか迷いますよね。

結論から言うと、

保冷力は良い、おしゃれ、すごくいい買い物😁

今日は、TARAS BOULBAステンレススチールクーラーの良さをあますことなく伝えたいと思います!

この記事を書く私は、

  • 釣り、キャンプ歴10年以上
  • 家族でキャンプや魚釣り大好き!
  • 研究職として働き比較検討のプロ
  • 釣りの楽しさを広げたくてブログで発信中

車に積んでいるときからおしゃれだし、友人からもめっちゃ褒められるので良い商品です!

ステンレススチールクーラーを選ぶ理由

キャンプや釣りに使用するため

キャンプ風景

夏に使用するので、できるだけ保冷力のあるクーラーボックスが欲しいですよね?

TARAS BOULBAのスチールクーラーは

保冷力が高いステンレスの中に、断熱素材のウレタンが入っているため抜群の保冷力を持っています。

中に8割まで氷を入れると、4日後も氷が残る性能と謳っています!

保冷力に関しては心配なしです。

おしゃれなクーラーボックス

私の推しポイント!

Simple is best を体現したデザイン

ステンレス素材を活かした高級感のあるボディが震えます。

大人かっこいいに振り切れてます😁

キャンプ場でコーヒーを飲む風景とTARAS BOULBAはベストマッチです♪

スチールクーラーのレビュー

レビューのためのTARAS BOULBAスチールクーラーの全体像

【クーラーボックスの情報】

  • ・価格 17,000 円  ・サイズ 29 or 51 L
  • ・重量 4.8 or 7.4 kg   ・保冷力 70 h
  • ・素材 ポリウレタン
  • ・サイズM 50×35×35 cm
  • ・サイズL 61×42×41 cm

写真で紹介しているクーラーボックスは29Lのサイズです。

51Lサイズには水抜き栓が付いています。

レビュー用TARAS BOULBAスチールクーラー天板

天板にTARAS BOULBAのロゴが入っています。

レビュー用TARAS BOULBAスチールクーラー持ち手

持ち手は武骨なデザインで、シンプルです。

レビュー用TARAS BOULBAスチールクーラー開閉レバー

フタの開閉はつまみを回すだけで、子供や女性でも開閉しやすいです。

レビュー用TARAS BOULBAスチールクーラーワインボトルを入れた時

ワインボトルを立てて入れると、フタが締まりません。

そういう時は寝かせて入れます。

2Lペットボトルも同じ高さなので、寝かせて入れてください。

レビュー用TARAS BOULBAスチールクーラーワインボトルを寝かせて入れた

ワインボトルは横に寝かせて入れると、3本並べて入れることができます。

一泊二日のスモールキャンプは29L、3人以上で行く場合は51Lサイズにすると快適です。

釣りに使用する場合は29Lで十分です!

続いて、保冷力の検証をしました。

ステンレススチールクーラーのメリット

保冷力が高い(検証実験あり)

気温24~27℃の部屋で保冷力検証を実施しました。

ダイソーで購入した「-10℃保冷剤L」2個を底に並べて、冷凍したペットボトルを置いて検証スタート!

温度計は底面とクーラーボックス中央に一つずつ配置。

その時の温度が下のグラフです。

TARAS BOULBAスチールクーラーの保冷力の実験結果のEXCELグラフ

29Lの容量があるにもかかわらず保冷剤2個のみでしっかり保冷されています。

上のグラフではわかりにくい!

具体的に、ペットボトル内の氷(644g)残量を比較しました!

12時間経過時点で氷がどのくらい残っているか比較しています。

12時間後 TARAS BOULBA 某ハードクーラー 保冷バッグ
空間温度(℃) 14.5 14.7 20.6
氷の量(g) 471 309 275

保冷力が段違いということがわかります!

某ハードクーラーは断熱材にスチロール、保冷バッグはアルミ素材です。

TARAS BOULBAはステンレスとポリウレタンで二重に保冷力を高めています!

コスパが良い

保冷性能と価格のコスパが良い

これはタラスブルバの公式HPでも書いてます。

キャンパー向けのデザイン性に富んだクーラーボックスは装飾が多いです。

スケール、栓抜き、ごつごつしたデザイン、天板にコップ穴など、、

しかし、この子は装飾がほとんどないです!

その分、一番大切な保冷性能をお値段以上にできたんですね😁

周囲の人とかぶらない

スケールや栓抜きなど機能が多いものを選ぶ方が多いです。

また、レビューや紹介記事などが多いメーカーに目移りしやすいためです。

このスチールクーラーは「わかる人にはわかる」渋さを持っています。

ステンレススチールクーラーのデメリット

ここまでメリットを説明してきました。

どんなものにもやはりデメリットがあります。

持ち運びにくい

釣りやキャンプに使う想定の話です。

釣りに使用する場合、堤防まで歩く距離が長いことがあります。

その場合、取っ手しかないため台車が必要になります。

重量は5kgで他と比べて特別重いということはありません。

レビューが少ない

私は物を買う時にレビューを見て安心するタイプです。

このクーラーボックスを買う時にもっとレビューがあればと思っていました。

レビューが少ないと少し不安になりませんか?

結果的には買ってすごく満足していますが。

ステンレススチールクーラーの口コミ

TARAS BOULBA スチールクーラーMの使用者のレビューを紹介します。

数は少ないながらも高評価が多いです。

著作権等の関係上、私が見たり聞いたレビューをまとめました。

 

REVIEW
  • かっこいいです

    デザインの良さで選びました。シンプルなデザインが好きなので一目ぼれです。

    購入者の口コミA

  • 保冷力は優秀

    夏でも氷は1~2日溶けずに残っていました。

    購入者の口コミB

 

スチールクーラーのまとめ

TARAS BOULBAスチールクーラーのサイズ違いの写真

引用 : TARAS BOULBA HP

「4日後も氷が残る保冷力」

とTARAS BOULBAさんが言う通りの性能が実験結果で裏付けられました。

シンプルなデザインにすることで、コストを保冷力に集中した結果です。

保冷力が値段以上になっています。

カラーはシルバーとブラックがあります。

2024/06/15現在

2サイズの内、M29Lサイズは品切れ状態です。

Lの51Lサイズはまだ在庫があって、今は価格が11,000円程で購入できます!

品切れになってたら、ごめんなさい💦

 

 

こんな記事が読まれています☟